FKK / フレシネー工法FKK / フレシネー工法

プラスチック製スパイラルシース

特徴

プラスチック製スパイラルシース♯8000Fシリーズ

高密度ポリエチレン製で水密性に優れる内ケーブル用シースです。
本シースは接続部においても膨張性不織布を巻くことにより、高い水密性を保持し、シース全長にわたって腐食物質の浸入を防ぐことができます。 そのため、塩害対策等で高い耐久性を要求される場合には特に有効です。 また、水密性に優れた樹脂製グラウトキャップと本シースとの併用により、セメントグラウトの注入によるダクト内のアルカリ雰囲気を保持し、ケーブルの防錆効果を高めます。


旧 NETIS登録番号:KT-090007-V 

プラスチック製スパイラルシース
プラスチック製スパイラルシース
※ 不織布は各シースジョイントとのセット販売になります。

 

上に戻る