FKK / FKKフレシネー工法

CFCC用定着システム

一般

CFCC用定着システムはCFCC(炭素繊維複合材ケーブル:Carbon Fiber Composite Cable)用のポストテンション方式の定着システムです。
CFCC用定着システム CFCC用定着システム

特徴

1)CFCC用定着システムは,炭素繊維とエポキシ樹脂から構成されたより線状のCFCC ケーブルと鋼製の部品に全て防錆塗装を施した定着具の組み合わせにより,ケーブルと定着具の双方に錆びる要因を持たず,高い耐久性を要求される構造物へ適用できます。

2)CFCC用定着システムの固定側定着具は現場でケーブル挿入の後に取り付けるため,従来のような工場で両端に定着具を取り付けた定着システムに比べて,シース径を大幅に小さくすることができ,桁の断面をコンパクトにすることができます。また,現場に搬入するケーブルの長さに自由度を持つことができます。

3)固定定着具は1組の雄コーン・雌コーンで構成されるため現場での作業性に優れます。

 

上に戻る

表紙FKKフレシネー工法資機材紹介技術情報PDFダウンロード資料請求会社情報お問い合わせ
プライバシーポリシーサイトのご利用についてサイトマップ
Copyright(C) FKK All Right Reserved.