FKK / FKKフレシネー工法
マルチストランド・Vシステム用ジャッキ / 緊張装置一覧
  ジャッキの種類 定着具の種別 最大緊張力
(kN)
最大ストローク
(mm)
全長
(mm)
直径
(mm)
質量
(kg)
使用ポンプ
1 SF(V)型 12T15M319
12V15
2758 300 1131(1127) 330 302(313) LEP
2 SF-M型 12T15M319 2758 300 1354 330 364 LEP
3 SF-L(V)型 12T15M319
12V15
2758 600 1631(1627) 330 569(580) LLEP
4 S6-S(V)型 12T13M220
12V13
1766 100 742 270 125(134.5) LEP
5 S6-RS型 12T13M220 1766 130 863 278 173 LEP
6 S6-R(V)型 12T13M220
12V13
1766 300 1033(1071) 278 209(218) LEP
7 S6-M型 12T13M220 1766 300 1235 278 248 LEP
8 S6-L(V)型 12T13M220
12V13
1766 800 1595(1633) 288 425(434) LEP
9 S9(V)型 7T13M130
7V13
1177 300 1083(1105) 256 166(176) LEP

マルチストランド・Vシステム用ジャッキ S6-R(V)型

概要

マルチストランドシステム・Vシステム用緊張ジャッキは,一般的に多く用いられているセンターホールタイプ(ジャッキの中心に貫通孔)と異なり,ケーブルを本体の外周に配置する構造となっています。
ケーブルは,テンポラリーチャックによりシリンダーに仮固定されるため,緊張に要する余長を短くすることができます。
またジャッキをセットする際に,捌いたケーブルの間からジャッキを入れ込め,大きな作業空間(緊張スペース)を必要としないという特長があります。

S6-R型

※12T13M220用標準ジャッキ
マルチストランド・Vシステム用ジャッキ

S6-R-V型

※12V13用標準ジャッキ
マルチストランド・Vシステム用ジャッキ

使用ポンプ

LEP型
マルチストランド・Vシステム用ジャッキ

FKKが提供するすべての緊張機器は、環境対応型緊張機器Ecoʼs が選択できます。(NETIS登録:KT-120113-A)

 

 

上に戻る

表紙FKKフレシネー工法資機材紹介技術情報PDFダウンロード資料請求会社情報お問い合わせ
プライバシーポリシーサイトのご利用についてサイトマップ
Copyright(C) FKK All Right Reserved.