FKKフレシネー工法は橋梁、建築構造物、大型容器、防災構造物、モノレール軌道桁等多くの分野に採用され高い普及率を維持しております。

FKK / フレシネー工法
FKK / フレシネー工法
FKK / フレシネー工法

FKKのご案内

FKK 極東鋼弦コンクリート振興株式会社 KYOKUTO KOGEN CONCRETE SHINKO CO.,LTD.

【本社】
〒104-0045 東京都中央区築地1-12-22 コンワビル6階
アクセスマップ
代表:03-6226-4621
営業部:03-6226-4631
FAX:03-6226-4632
FKK西日本営業所
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島4-3-5 NLCセントラルビル5階
アクセスマップ
TEL:06-4806-8787
FAX:06-4806-8788
FKK 【機材センター】
〒254-0807 神奈川県平塚市代官町37-31
アクセスマップ
機材センター:0463-21-4756
技術部:0463-21-4757
FAX:0463-21-4903
FKK

資料請求・お問い合わせ

お気軽に資料のご請求、お問い合わせ下さい。

資料請求はこちら
お問い合わせはこちら
FKK

トピックス

FKKフレシネー工法とは

FKKフレシネー工法当社がフレシネー世界機構の協力を受けて研究開発をしたコンクリート構造物や部材にプレストレスを導入する工法の総称です。
本工法は、橋梁、建築構造物、大型容器、防災構造物、モノレール軌道桁等多くの分野に広く採用され高い普及率を維持し、国内No.1のシェアを誇っています。
FKKフレシネー工法 / 詳しくはこちら

資機材紹介

エコシリーズEco's

エコシリーズEco’sFKKは ”資源循環型の社会を目指し、環境改善や地球温暖化防止に「Eco's」を提案いたします。”
詳しくはこちら

環境対応型緊張機器Eco's (NETIS登録:KT-120113-A)

※FKKが提供するすべての緊張機器は、環境対応型緊張機器Eco.sが選択できます。

エコシリーズEco’s

シングルストランド定着具Eco's
(NETIS登録:KT-11046-A)



フラットジャッキFKKフラットジャッキ

フラットジャッキは構造形状の特徴から、作業空間の極めて狭い場所に設置することが可能で大きな力を安定した状態で発生させることができます。
このため、橋梁支承部の補修工事や構造物の反力調整など、多岐にわたり利用されています。


フラットジャッキ

フラットジャッキ / 詳しくはこちら

技術情報

ご請求は、「資料請求」よりできます。
ご相談・お問合せ等、御座いましたら、「FKK」までご連絡下さい。

技術資料 技術資料 / FKK
総合カタログ 総合カタログ / FKK
発表論文 発表論文 / FKK

NETIS登録製品のお知らせ

NETIS登録製品 NETIS登録製品のお知らせ / 詳しくはこちら

動画配信・PDFダウンロードのお知らせ

動画配信 動画配信のお知らせ / 詳しくはこちら
PDFダウンロード PDFダウンロードのお知らせ / 詳しくはこちら

 

上に戻る

表紙FKKフレシネー工法資機材紹介技術情報動画配信・PDFダウンロード会社情報資料請求お問い合わせ
プライバシーポリシーサイトのご利用についてサイトマップ
Copyright(C) FKK All Right Reserved.